Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Search this site.
Category
Archives
Others
Admin

ラモーンズ、メディア露出情報

CJラモーン来日公演の楽しさも思い出になりつつある昨今ですが、まだまだメディアの露出は続きます!! まずは、なんと、あの「ベストヒットUSA」についにラモーンズが登場します。80年代ではラモーンズがこの番組に登場することは考えられませんでした。USAを象徴するバンドだけど、バンでライヴ・ハウスを回っているバンドが出る番組ではなかったからね。マイケル・ジャクソンやブルース・スプリングスティーンとついに同等の評価ということ!? とにかくUSAの音を紹介してきた小林克也さんがどんな切り口でラモーンズを語るのか楽しみです。そしてWOWOW洋楽主義のラモーンズ特集もあと2回。見た人の感想が本同様(ありがとう)「涙腺にきた」という番組。こちらも友達に録画を頼むとかなんとかして見てください!! そして池袋のジュンク書店9階に再現したファーストのレンガの壁は12月10日までです。駆け込みで見てきてね。NYの壁なんてしょっちゅう再現できないので。<ユキ>


<『ベストヒットUSA』の放送予定日>
【BS朝日】12月13日(水) 夜11時30分
【TOKYO-MX】12月26日(火) 深夜0時30分(MX2チャンネル)
【千葉テレビ放送】12月23日(土) 夜11時30分


<『洋楽主義・ラモーンズ』再放送の予定日>
残すところ、12月18日、12月25日の2回です。


スクリーンショット 2017-11-30 10.56.13.png


こちらもチェック。ファッション誌「men's FUDGE」の書評で「ThankyouRAMONES」が掲載されました。しっかりと読み込んだ暑い書評を書いてくれています。こちらもチェック。
またタワーレコードのフリーペーパー「intoxicate」最新号にも書評が掲載されます。こちらもアツい書評が載ると聞いているので、ゲットしてね!!!

24176653_1693555507362472_3885845095415863338_n.jpg


permalink * Edit

CJ RAMONE 来日中 ! ! !

いよいよ明日から!!

CJ RAMONEが新しい仲間と来日しました。前回のアドレセンツのメンバーは自分のバンド活動に戻り、今回のメンバーは新しい3人。左からジョシュ(ギター)、ペドロ(ドラム)、CJ、そしてギター&VOのネイサン。赤いシャツのネイサンはなんと20歳。えらい落ち着いた大人の20歳でした。CJとツアーしているだけあって、穏やかないい感じのムード。セットリストはCJ風のアレンジがあるみたいだけど、楽しみです!!!

今日はデイ・オフだったので、雨の中モズライトのフィルモアに出向いたり、池袋のジュンク堂に壁を見に行ったりサインをしてくれたり台風で大雨の東京を楽しみました。本のこともできる限りで説明して、どんな内容かを写真を1ページ1ページゆっくり見ながら頷いていました。

今回のメンバー、CJ以外は初来日。見るものなんでも新鮮な様子。食事も何でも食べられるらしくもラーメンも回転寿司にも行ったらしい。CJは「日本でいろんな体験をしてほしい」とアドバイスしてました。ベテランだなぁ。w 正直、いつまで彼がプレイし続けるのか私にもわかりません。でもいつまでもあると思うな、と思ってます。バンドのムードがとてもいいので、明日のクアトロ良いムードでスタートするはず!! 以上、本日のレポートでした。リトルモア出版のツイッターにも来日書店訪問情報が載っているのでチェックしてね。

PS.ミーグリに参加される皆様、プレゼントはOKだけど、生ものはNG。日本公演後は南米ツアーに行くので。宜しくお願いします。写真はクリックすると大きくなります。


image1.JPG
image1 2.JPG
image1 3.JPG
DNT2bTeUIAABpKl.jpeg
permalink * Edit

CJとミーグリ締め切りました



いよいよ、来日も迫ってきたCJ RAMONEとのミート・アンド・グリートは15日に締めきりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。厳選なる抽選の結果、各地選びましたが、東京の倍率が高かったです。当選・落選メールは本日16日に一斉配信しました。応募者、全員に何らかの返信はしています。届いていない方はその旨FCまでお知らせください。詳細は近日中にお知らせいたします。<ユキ>
DMB77MVVoAATJ1s.jpeg
permalink * Edit

重大発表 ! ! FanClub 活動25th記念⭐︎2大特典



【ラモーンズ・ファンクラブ・ジャパン25th記念⭐︎2大特典】


ラモーンズ・ファンクラブは今年活動25年目に突入しました。
もはやバンドよりも長い!? そこでCJラモーンの来日、『Thank you RAMONES』の出版を記念して会員の権利を行使する特典を2つ用意しました! ! !



★その1★
10月27日発売、会長Yuki Kuroyanagi著書『Thank you RAMONES』は、”ファンクラブ会員限定・特別カバー”を用意しました。これはファンクラブの会員への小さなギフト。私から? いや天国のあのメンバーから…!? この特別仕様のカバーは購入したら「カバーを外してお楽しみください♡」この”ファンクラブ会員限定・特別カバー” は10月8日からファンクラブ、オンラインストアにて予約を開始します。特別版、通常版、ともに価格は同じ。会員限定・特別カバーは会員のみFCオンラインストアにて購入可能です。会員であれば何冊でも購入は可能です。

21994468_1634214663296557_5755452416807828373_o.jpg

★その2★
CJ RAMONE 東京・名古屋・大阪そして福岡の4公演で終演後にミート&グリートを開催します。
各会場抽選で10名をご招待。条件は【チケットと会員証】保持者です。ミーグリ希望者はramonesfcj@yahoo.co.jp まで。締め切りは10月15日23:55まで。件名に【ミーグリ希望】と書いて名前、会員番号、ミーグリ希望の公演地の3つを書いて応募してください。CJとハグ? ハイタッチしよう! 当選のアナウンスは、ここに会員番号(のみ)で記載し、10月16日に当選者に直接メールします。

04.jpeg



「今から会員になりたい! !」方、もちろんが「ガバ・ガバ・WE ACCEPT YOU ONE OF US♪」入会希望者はお早めにHPのジョインコーナーをチェックしてね。ミーグリの応募も特別仕様の書籍のカバーも…間に合います ! !

permalink * Edit

10月8日トークショーのおしらせ

★10月8日(日)RUDE GALLERY渋谷店でトークショーが開催されます。

ゲストにあの80年代のNHK『レッツゴー・ヤング』をブッキングしたレコード会社のディレクター、諸星真さんをお迎えして当時のリアルなラモーンズのお話と『I Love RAMONES』に続く書籍『Thank you RAMONES』の詳細、また昨年の聖地巡礼ツアーのカリフォルニアにまつわる裏話を会長YUKIが語ります。おききのがしなく。15時から店内にて。
詳細とお問い合わせはRUDE GALLREYブログにて

入場は、RAMONES関連商品をご購入いただいたお客様とRAMONES FAN CLUB会員証を提示していただいた会員の方に特典としましてトークショウの入場券をお渡ししています。こちらは先着となり、入場券が予定枚数に達し次第終了となります。予めご了承ください。尚、この日はWOWOWの収録が入ります。

※トークショーは15:00 - 16:00(予定)となります。


2017.10.2.JPG

permalink * Edit
*本サイトに掲載している記事、および画像の無断転載を禁じます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119

C±CAE´yA°[E´WCAe^E^i`™C÷