Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
Search this site.
Category
Archives
Others
Admin

Joey Ramone Birthday BashとFC近況報告


ジョーイのバースデイ・バッシュまで、あと1週間となりました。
「いいなあ、NY…」というわけで、今年はFC JAPANは海外のFCにリポートをリクエストしました。
リッチー・ラモーンのLIVEはどんな様子かな?
その前に果たしてちゃんとリポートは届くのか?
楽しみに待ちましょう。

それからFCは夏に向けてTシャツのデザインを考案中。
デザインが決定次第、ここで報告し、投票によってTシャツを制作予定です。
こちらもお楽しみにー♪
permalink * Edit

DEE DEE #2

引き続き、DEE DEEのニュースです!
2001~2年頃にレコーディングしたDEE DEEの音源が突如LAから到着です ! !
このCD、どうゆうわけか、FALSE ALARMとYOUTH GONE MADのスプリット盤。
DSC_1646.jpg

メンバーは妻バーバラ(b)、アーティストでYOUTH GONE MAD等のメンバー、ポール・コスタビ(producer&G・B・Ds)らとDEE DEEがレコーディングした1枚。もちろん日本未発売品(涙)。
元はちゃんと単品で別々に(アメリカで)リリースされていたので、持っている人もいるかも? ! ちなみにFALSE ALARMの方のアルバム・カバー・イラストをDEE DEEとポール・コスタビの二人で手掛けてます。

DSC_1647.jpg


DSC_1649.jpg

この頃のDEE DEEはポールと小説やファン・ジンのイラストなどをよく二人で制作してたんだよね。このアルバム・カバーのイラストはここで見られます
http://www.myspace.com/falsealarmrecords

で、肝心の音源はというと、レコーディングの質はスタジオ・リハーサル・レベルっていう感じかなあ。だけど、その雑な音作りが逆に今は亡きDEE DEEのカウントや歌や声(スタジオでのおしゃべり)を生々しくリアルに聞かせている。DEE DEEはギターと歌で参加してて曲も書いています。ラモーンなPOPチューンだらけではないけど、DEE DEEテイストは味わえる1枚。
ひとことで言うなら「楽しそうなリハーサル(風)音源」。しかし…実在しない人物の声や音ってなんだか妙にリアル。年末リリース予定のジョーイのセカンド・ソロは一体どんな風に聴こえるんだろ? ! ! ちょっとドキドキするね。

permalink * Edit

DEE DEE #1

カイチョー・ユキです。今年の年頭から楽しみにしていた、DEE DEE RAMONEの元妻ベラ・ラモーン・キングの書いた本が遂に(アメリカで)リリースです! ! で、表紙がコレ!!

37819774.JPG

超カッコええーー! 「男から見ても可愛い」と男友だちが言ってましたけど…初期のDEE DEEは間違いなくキュート♪なこの本『POISONED HEART : I MARRIED DEE DEE』は2009年6月に発行の予定です。アメリカ旅行に行く友だちに「買ってきてー」と頼みましょう。日本でもAMAZONEで予約は可能→さっそく予約。ともあれ手にしたらお知らせします。

で、内容だけど、妻が書く本に期待できるかは、ぶっちゃけ微妙。。。では、私がなぜ楽しみにしてるかというと実は、すごーーーい昔(たぶん1988年頃かな…)に『ミュージシャンの妻たち』という本が日本で出版されまして、そこになぜか日本で全く相手にされていなかったラモーンズのメンバー(DEE DEE)も載っていて(ちなみに他の妻たちはデビッド・ボウイの妻とかストーンズのメンバーの妻とか…ネタが面白いからピック・アップされたのであろうラモーン夫婦…)、内容は「どうやって夫婦でドラッグを克服したか」などなど。それはすごく面白かったので、期待しちゃっているんです。その内容はDEE DEEがラップをやってた頃で、「いろんな意味でトチ狂ってたわ」みたいなことを元妻ベラ・キングが赤裸々に書いてました。けど、愛ある文面で良かったんだよね。その本が今どっかにいっちゃって行方不明なのが、モノにまったく執着しないわたくしカイチョー・ユキのすごいところなんですけど…(汗)。
コレクターのみなさま、すみませーん。さて、この『POISONED HEART』が内容&写真ともによかったら、次はリンダにお願いしたい(笑)

というわけで、DEE DEEネタはサンデー・ギャラリーに続きまーす。
お楽しみに。


permalink * Edit

当選者発表〜〜〜

マーキーのプレゼントに、たくさんのご応募ありがとうございましたー!

当選者発表の前にまずカイチョー・ユキからお詫びの言葉です。
「ポラロイド、2枚しかないや…」(汗)。
なので、ポラロイドとスティックのセットを2名様。
スティックのみの当選者をカイチョー・ユキの分をおわびで1セットいただき2名様。合計4名の当選者はこちら★

ポラロイド&スティック・セット★☆★
ヤーボ・ラモーンさん、1040番・なかむらさん

スティックのみ★☆★
1060番・ふじたさん、1014番・おおばさん、

以上の方が当選いたしました。当選者の方は再度FCまで住所と名前をメールください。確認次第、発送いたしまーす。おめでとう(^ ^)/ ! ! !
permalink * Edit

♪♪サンデー・ギャラリー♪♪(169)

毎年ジョーイ・ラモーンの誕生日5月19日にNYで開催されている“Joey Ramone Birthday Bash”が今年もあります。
ジョーイが他界してから9回目、ジョーイが生きてたら58歳!
世界中からこの日のためにラモーンズ・ファンが集結する場にもなってきたようです。。。

今のところ決定している出演者は下記のとおり。
Fishbone, Supersuckers, Death, Rough Francis, Uncle Monk featuring Tommy Ramone & Claudia Tienan, Bebe Buell, Tom Clark & The High Action Boys, The Friends Of Joey Ramone featuring Richie Ramone, Mickey Leigh, Walter Lure, Jean Beauvior, Ivan Julian, George Tabb, Andy Hilfiger, Al Maddy and more.

先日来日したばかりのマーキーやCJの名前が見当たりませんが、これから追加発表されるのでしょうか?!

会場は毎度お馴染み Irving Plaza。
“The Fillmore New York @ Irving Plaza
住所:17 Irving Place, New York, NY 10003
電話:(212)777-6800
(15thストリートとIrving Placeまで行くとあります!)

そして、チケット(1枚25ドル)はこちらで買えます。
http://www.livenation.com/edp/eventId/404523/

2009年クリスマスにはリリースされるのでは?と言われているジョーイのセカンド・ソロ・アルバム(16曲入りらしい!)に
関する情報がもしかしたらここで発表されたりするかも??!
最新情報はこちらを要チェックです♪
http://www.joeyramone.com/

そして写真は“Joey Ramone Place”ですが、なんと!
先月NYへ行ってきたスタッフによると、現在、プレートがないっ!そうです。
「一度、盗難未遂に遭い難を逃れたが、とうとう盗まれてしまった(涙)」by 近所に住むアートゥロ・ヴェガ氏。。。


joeyramoneplace.jpg
permalink * Edit
*本サイトに掲載している記事、および画像の無断転載を禁じます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117

C±CAE´yA°[E´WCAe^E^i`™C÷