Calendar
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
Search this site.
Category
Archives
Others
Admin

続き・20年目に明かされた革ジャンの真実(?!!)

holderchain1.jpg


ラモーンズ・ファン以外の方たちからも反響のあった「革ジャンの真実」。前回のこのニュースがきっかけ、足がかりとなって全国のラモーンズ・マニアが続きを調べ「答え」が見えて来たので「結論」をおしらせし致します。


ジョニーがいない今「正解」を誰に聞けばいいのかというと、多分イーグル・ロゴ・デザイナーのアートゥロ・ベガあたりが知っているはず。そして実際にメンバーが購入したマンハッタンのミリタリー・ショップの古い店員に聞くと確実にわかるだろうとは思うものの、購入したのは、間違いなく1976年頃。卍のマークすらつけなかったけど「ナチ・ベイベー♬」なんて曲を書いていた時代だから、この頃ドイツの手錠に興味をもったという図式はきれいすぎる流れ。何しろ犯罪者チャールズ・マンソンのTシャツを着てステージに立つギタリスト。ありえる。次回NYに渡米の際にはこのあたりしっかり調査してきたいと思います。そうだ。NYPD出身の友達にも聞いてみよう。
このマンハッタンのミリタリー・ショップ屋の店員に聞いてほしい質問がある人はこの際なので、質問をramonesfcj@yahoo.co.jp「ミリタリーの質問」係まで。当時のジョニーが着ていた海軍関連のTシャツもこの店で購入している率も高いような気がしてきた(憶測)。

20110306_4352674.jpg

『肩チェーンの正体、掴みました(笑)。やはり革部分も自作ではなく純正であるみたいです。東ドイツの手錠の様で、チェーンの数も18個でジョニーと同じ。これで間違いないと思います!
20世紀のアメリカ製手錠と警官がそれをベルトに装着するための革ホルダーみたいですね!
ぜひ、現物を手に入れたいものです。会長が渡米の際は是非とも捕獲してきて下さい!』


会員Tクンからの情報によると、このサイトはニッケルのメーカーの歴史や品質についてまで詳しく書かれている。そして「1883年、ニューヨーク・ブルックリンの特許に基ずいて…」という記述を発見。これ以上の追跡はあぶない領域に入るので、割愛させていただきますが、結論は「アメリカ製のドイツの手錠」。かぎりなく正解に近い答えなんじゃないかと思われます。しかしラモーンズ・マニアの追求心に脱帽中。おもしろいので引き続きラモーンズのユニフォーム調査はつづけたいと思います。次はデッキ・シューズかUSバッヂか? ユキ



francewood1.jpg
昔はこんなんだったらしい↑





permalink * Edit

20年目に明かされた革ジャンの真実(?!!)



さて、今日のニュースはファン・クラブ会員I君からの投稿記事です。

多くのラモーンズ・ファンが「謎」としている「革ジャンのチェーンは何?」という疑問についてのひとつの仮説が今解かれたかもしれないというI君の意見がおもしろいので、ここでご紹介。
あくまでも彼の仮説だけど、これはだいぶリアリティがあると思うのだ。DEE DEEがドイツと関係があることやラモーンズがUSバッジを購入していたNYマンハッタンのミリタリー・ショップにドイツ関係のものが多かったこと。初期の曲の歌詞には「ナチ・ベイビー」という言葉も登場する。どうかな? これは私がNYに行く時にミリタリー屋で尋ねてくるべきか? さて、この説どうでしょう? 中野ブロードウェイ…ですか(笑) その前に革ジャンの写真か。ちょっと待っとけー。会員I君ありがとう! ユキ

******************************
昨年末のCJイベントは、とてもすばらしいイベントでした。ありがとうございました。うれしくて思わずCJに抱きついてしまいました(笑)。ほんと感動しました。(中略)

ジョニー(ディーディー)のショルダーチェーンの謎が解けました(と、私が勝手に思っているのですが・・)。およそ20年の間、ホームセンターに行く度、似た様な金具は無いかな~と気をつけてましたが、まったく同じものはまったく見つかりませんでした。写真を見れば見るほど頭が混乱する構造なんですよね~あの金具部分が。

1年位前とあるミリタリーショップに行ったとき、加工して使えそうな金具があったんで、買おうかと思ったら約4000円したので、躊躇してそのときは、購入見合わせ。でも、気になって最近、それを購入してきました。店の人に聞いたら東ドイツで使用されていた簡易手錠とのことで(第2次大戦中から同じ形のものがドイツで使われていた様です)、物自体が結構、珍しいと言ってました。それが、写真1です。家に帰って、ジョニーの写真と見比べたらどうも、形がほぼ同じ様見えます。こ、これは!長年、探し求めていたものでは!?。ですが、このショルダーチェーンがアップで、はっきり写っている写真がなかなかありません。私の持っている雑誌の写真やwebの写真と見比べて、ほぼこれで間違いは無いと思っているんですが・・・(ジョニーのは,、もう少し柄の部分が細長く、チェーンの数も多い物みたいですけど)、もし、スタッフさんや会員の方で詳しい方が居られたら検証してみてはいただけませんでしょうか(すでに既知の事実だったら、知識不足ってことでお許しください)?(写真2、3はその簡易手錠を使って自作したものです。ちなみに、物自体は、eBayで「GERMAN HANDCUFF」とかキーワードを入れると、何個か出てきます(まったく出品されていない時もありますけど)。

追伸:ちなみに、この簡易手錠は中野ブロードウェイのミリタリーショップで買ったんですよ(追加写真2はそのときの値札と簡易手錠)


これ↓でございます!

DSCN0956.jpeg


★写真1
写真1.JPG

★写真2
写真2.JPG

★写真3

写真3.JPG

permalink * Edit

LIVE映像到着!


CJのライヴ映像プロショットが到着しました!

ラモーンズ・ファンが作ったかのような愛情ある選曲と映像です!
ユキ

permalink * Edit

ファン・クラブの今年の予定

いきなりですが、今年の予定をお知らせしておきます。
と、書きながらまだ「告知解禁」できるものが何ひとつありません。


しかし!



今年は(も)てんこ盛りです。間違いなく良いライヴが見られる予感!? 2月中にミーティングし、その後春前には告知できるで予定。これまで以上の大きな企画が2つあるとだけ伝えておきます。なので無駄使いをせずにお小遣いをキープしておいてくださいねー。今年は国内、来年は海外を視野に入れた企画も考えています。海外のファンやネットワークとも繋がりつつ、新しい企画にチャレンジしていきます。


と、もの凄く抽象的な予告で何が何だかまったく分からないとは思いますが、でかい企画が2つもあるので、とにかく軍資金は必要なんです。だから1月の今から書いているのです。親切な前ふりです。ユキ


permalink * Edit

ベスト・ソングTOP10



米インディ・ロック系サイトdiffuser.fmが「ラモーンズのベスト・ソング TOP10」を発表しました。どうです? ユキ

(裏・ベスト10を見たい)

permalink * Edit
*本サイトに掲載している記事、および画像の無断転載を禁じます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117

C±CAE´yA°[E´WCAe^E^i`™C÷