Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Search this site.
Category
Archives
Others
Admin

マーキーのパスタ・ソース?!

ただいまカリフォルニアのサンノゼで絶賛ライヴ中のマーキー&ブリッツクリーグ。で、そのライブとは全く関係ないニュースですが、マーキー、コンドームに続き、今度はパスタ・ソースを制作中です。え? エイト・ビートで商売繁盛!? イエーイ! というわけで、まだ写真はありません。もうすぐ発売されるらしい。パスタ・ソースの名前は『マーキー・ラモーンのブルックリン・オウン・パスタ・ソース』っていうらしい。FCでまとめて注文するかね、こりゃ。。。写真がないからパスタの写真で許せ!




ごめーーーーーーーーーーーーーーーーん m(_ _;)m   <ユキ>



meatsouse.jpg
permalink * Edit

日本語で早くもニュースに。。。(驚)

もにゃこから「こんなとこでも既にニュースですよっ」とメールが届いたネタをもにゃこに代わり私がお届けいたしまーす♪

☆パンクバンド「ラモーンズ」の伝記映画、製作決定。
 

10月5日にアップした「ジョーイの弟ミッキーの書籍が元ネタとなって、既に映画化に」というニュース・ネタだけど、気が早くない? まだ撮影もしてないと思うけど(笑)。で、まだ本も発売されてないです(笑)。でもこの映画は、日本でも見られそうだねぇ。ミッキー(弟)も初来日か??!

ところでまったくの余談ですが、このHPの記事の最後にあるメタルの映画『ANVIL』も相当おもしろかったよん。メタルの映画といっても音の映画じゃなくて、苦労と友情と続けることは美徳なりの映画。ラモーンズの『END OF~』的実話ドキュメンタリー。普通の映画としてもおもろしかったので、ロック・ファンは楽しめるよ!つーか泣けます。 <ユキ>
permalink * Edit

いろんなニュース

毎日チェックしてくれてる皆さま、すみません。もにゃこにふるのを忘れてたら、すっかり日が経ちました…(- -;)。明日も朝から幕張メッセ。とっとと書き込みます。

というわけで、まずはトミーのアンクルモンク。
インディアナ・ポリスのレイチェルズ・カフェでライブを行いました。NYからわざわざこのカフェでやるために出向いたのでしょうか? それとも有名なカフェなのかな? ネット・サーフィンしてみたら結構このニュースがひっかかるね。トミー、メガネがズレ落ちそうよ、この写真(笑)

0000-DS-2082326041.jpg

今回は「I WANNA BE YOUR BOUFRIEND」とThe Crashの「I FOUGHT THE LAW」をカバーしたそうです。しっとり大人ライブもたまにはいいかもね♪私は聴いてみたいわ♪(などと書きつつ明日の仕事はSLAYER~~!。行く人いないと思うけどキングレコードのブースで写真展やってます。メタルだけど・笑。書き込み許してー!)

それからCJ JAPAN TOUR!2010は絶賛商談中。CJ以外のメンバーのギャラが高い……(汗)。うーーーーむ、どうなることやら…。

そして、個人的な報告ですがDEE DEE本読み終わりましたー!!
面白かった。ホルムストロムおじさんは「今いち」と言ってたが、いろんな切り口のラモーンズ本があってよいと思う私には新鮮な話しばかり。とくに主役がDEE DEEとなると日本の風呂で泥酔どころかナイフ振り回したり、火災が起きたり、よくもまあ、毎日出るわ、出るわの連続アクシデントなネタばかりで相当おもしろいです。だって人ごとだもん(笑)。
そういやバーバラに昔「子供は作んないの?」と聞いたら「彼は窓から自分の子供を放り投げると思うから無理ね」と真顔で答えてました。。。。最終的にはVERAが「もうギブアップ」という状況で別離となるんだけど、ミュージシャンの妻とは忍耐ですという本でした。次はジョーイの本。楽しみだけど翻訳本はどうなるんだろ。。。<ユキ>

permalink * Edit

Joeyの本、早くも映画化か?!

iswjr.png

数日前にジョン・ホルムストロム氏も語っていた、ジョーイの弟ミッキーとジャーナリスト、マックス・オニールが描いている本『I SLPT WITH JOEY RAMONE』がまだ出版もされてないのに、既に映画化の話がでてきました。

このニュース、先週末に私がネットでゲットしたんだけど、ジョン氏がまだ東京にいたので、きいてみると「この本は原稿の時に読ませてもらってるんだ。すごくいい本だから、映画化の話があってもぜんぜんおかしくないし、映画化されるべきだ」とのこと。でも「本の話も映画の話も、もうここ8年くらい言われてるから、実際のところ、どうなるかねぇ? 敵もまた何かいってきそうだ」てな感じらしい。ちなみに敵は西のリンダ・ラモーンさん(笑)。ミッキーとリンダの対立。何もそこまで受け継がなくてもとは思いますが。

さすがにネットでニュース検索してゲットした情報より、生の声の方がリアルです♪
まずはジョーイの弟の本をゲットすることが先だけど内容がシリアスなので、DEE DEE本と違って単語が難しそうです。だから日本語で読みたい。海外のメディアでは「サイコ・サイド・オブ・ジョーイ」と表現されている。精神分裂症だった幼少の頃の話しも家族の苦労とともに書かれているらしい。この本に関しては、私、出版社に「翻訳本だしてくれーー」と、けしかけてこようと思います!!! <ユキ>
permalink * Edit

John Holmstrom氏との話は貴重すぎました…!!!

「当時のNYの連中は、そんなにクスリ漬けじゃなかったよ。俺だってジョニーだってドラッグにはいっさい手をだしてないんだ。酷かったのはDEE DEEだけさ」


などなどーーー!! DEE DEE本読書中の私に「VERAはナイスな女性だけど、その本を深読みするなよ」と当時のリアルな状況について説明してくれたジョン氏が初来日。で初対面。
『ROAD TO RUIN』や『ROCKET TO RUSSIA』の裏ジャケでラモーンズ・ファンにはどっぷりお馴染みのPUNKマガジン編集長ジョン・ホルムストルム氏です。リアル・タイムでCBGBデビュー当時をしってる彼との取材は、もう深い話が出る出る…。最後には目頭が熱くなる発言もいただきわたくし不覚にも涙。とにかくラモーンズ・ファン必見リアルインタビューです!! 先月、今月といい取材ができています。しばしお待ちください。<ユキ>

「FCにメッセージを」とたのんだら、ジョーイのメッセージをかくようにしているというジョン。絵は自分自身で、話している「DON'T PUNK OUT」はジョーイが最初にNYの道でファンにサインしたときに書いた言葉。彼もこの言葉を伝えていこうとジョーイの意思を継いでこの言葉を書いているんだそう。THANK YOU VERY MUCH Mr.JOHN HOLMSTROM!!!


「DON'T PUNK OUT (パンクを忘れるな!)」by JOEY & JohnHolmstrom.

YUK_2286.jpg
permalink * Edit
*本サイトに掲載している記事、および画像の無断転載を禁じます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119

C±CAE´yA°[E´WCAe^E^i`™C÷